タイトルをクリックするとブログで詳細をご覧になれます。フェイスブックにも同内容を掲載しています。

2018.7.2・・
■3ネット交流会IN広島を開催しました
2018年6月30日(土)、3ネット交流会IN広島を開催しました。
3ネット交流会とは、広島欠陥住宅研究会が所属する中国四国ネットのほか、東海ネット神戸NETの三団体が忌憚のない意見交換を行う会として企画され、今回が6回目の開催でした。
第T部は、欠陥住宅被害の予防活動について議論を交わし、第U部では、各ネット所属のベテラン会員が、インタビュー形式で、活動に携わることとなったきっかけ、活動を継続しているやりがいや原動力、若手会員へのエールなどを語りました。



2018.6.5・・
■全国ネット第44回大会に参加しました
2018年6月2日・3日、第44回欠陥住宅被害全国連絡協議会が京都市で開催され、広島欠陥住宅研究会から8名が参加しました。
1日目には、法制審議会の委員で民法改正(昨年6月公布,2020年4月施行予定)に携わられた京都大学の潮見佳男教授より「民法の改正と売買・請負契約法」と題してご講演いただき、2日目は,最近報道でも取り上げられているマンション外壁タイルの剥離剥落について、昨年 大阪地方裁判所の裁判官が発表された論文を題材に議論を交わしました。



2017.11.22・・
■「建築士事務所とつくるこだわり建築展」にて法律相談
2017年11月22日、第8回「建築士事務所とつくるこだわり建築展」(主催:一般社団法人広島県建築士事務所協会)に参加し、法律相談コーナーを担当しました。



2017.11.20・・
■全国ネット第43回大会に参加しました
2017年11月18日・19日、欠陥住宅被害全国連絡協議会(全国ネット)の大会が名古屋市にて開催され、広島欠陥住宅研究会から5名参加しました。
各地域ネットの相談態勢と課題についての報告、また、毎年一回全国ネット主催で開催している110番を今後も継続するべきか意見交換が行われましたが、広島欠陥住宅研究会からは、事務局の負担軽減・合理化よりも相談者の立場に寄り添う相談しやすい態勢をつくり上げていくことの大切さと、110番の継続を提案しました。
今年の6月に行われた民法の大改正による建築紛争訴訟への影響と対策について、今大会の内容と成果を踏まえ、研鑽を重ねていきたいと思います。



2017.6.24・・
■欠陥住宅被害 110番を開催しました
2017年6月24日、欠陥住宅被害全国ネット主催で欠陥住宅110番を開催しました。
広島欠陥住宅研究会では、電話相談のほか面談相談も併せて実施しました。
相談件数は7件(電話相談1件、面談相談6件)で、内訳はマンションの不具合に関する相談4件、リフォームトラブル2件、中古住宅の不具合に関する相談1件でした。



 
 
     
  相談受付活動状況入会案内書庫リンクホーム  
 
 
広島欠陥住宅研究会事務局
〒730-0012 広島市中区上八丁堀7−10 HSビル2階 (弁)板根富規法律事務所内
TEL 082−224−2345  FAX 082−224−2255